月別アーカイブ: 2014年5月

ステッカーは5枚から作成いたします。

おはようございます。

オリジナルステッカーを制作しちゃうPOTOMです。

実は今回ステッカー作成POTOMを立ち上げるにあたって、缶バッジで絡みのある業者さんで同じくステッカーの作成業を展開している知り合いにいろいろと調査を行いました。

機材とかステッカーの質とかそういう商品部分のことももちろんなのですが、気にしてヒアリングを行ったのはお客様の声です。

どんなお客様が多いか、どんなことが喜ばれるか、逆にどんなクレームが来たりするか、どんな要望が多いか。

そこを重点的に調べて、できる範囲でサービスの中に盛り込めるよう努力いたしました。

ステッカーを5枚から作成できるサービスというのは見受けられなかったのですが、サンプルが欲しいという声はかなり多いということを聞いたので有料にはなってしまうけどサンプル製作という意味合いで用意したのが5枚というロットになります。

 

喜んでもらえると、思っています。

 

早く世の人にステッカー作成POTOMの存在を知ってもらわなくては、ですね。

本日も張り切って営業してまいります。

 

ステッカー作成事業の年間計画!缶バッジ業者から学ぶ

今はまだスロースタートですが、ステッカー作成事業の年間計画を立てました。

これはなかなか面白いです。

1年と言う単位でみることで見えなかったものが見えてくる部分もあります。

現状考えるとたとえば1年後に売上200万とか・・・ステッカーの作成事業でどの程度まで売り上げを伸ばすことができるかということは正直未知の世界ではあるのですが・・・・。

それでもいろいろな部分に興味深さを感じています。オリジナルグッズってきっと作りたい人の数は人口が減ったとしても増えていくんじゃないかと思っているのです。

企業の数は減っていくかもしれないけど個人でオリジナルkステッカーをつくりたいという人の数は今後も増えていくと思います。

デザインをすることやグッズをつくることの敷居がどんどん低くなってきていると思うからです。

そういう意味では今後はより小回りの利く対応ができるかということがステッカーに限らずグッズ製作の業界で生き残っていく鍵を握っているのではないかと思っています。

個人のお客様との良いお付き合いということですね。

そういう部分を大いに心がけていきたいと思っています。個人のお客様にグッズを提供していく良い提案をしていくという意味で業種が違う缶バッジ業者さんですがおもしろいサイトをみつけました。

オリジナル缶バッジ製作オツクリ

ここは顕在化しているお客様ではなく潜在層に訴えかけようとしているサイトの見せ方がわかります。

こういう試みって業界にとっても画期的だと思うのです。

よくよく考えてみると、高い技術がなくても、高い機材がなくてもアイデアひとつでできることってまだまだ無限にあるのではないかと思っています。

それは缶バッジではなくステッカーの事業に関しても同じですよね。

まだまだひよっこですから。もっともっとがんばります!!

健康診断!! ~ステッカー作成日記~

今日は健康診断に行ってきました。

バリウム、人生で2回目のバリウム検査をしました。あれはつらい。。。

それと同時に毎年バリウムを飲む年齢になったんだと思ってすこーし切なくなったりもしました。

内視鏡とかはやったことがないのですが今後はそういうこともやっていくようになるのでしょうか。

さてさて、オリジナルステッカーは今日1000枚の作成依頼をいただきました。

まだ営業を開始したばかりの当店のようなステッカー作成屋さんにとっては1000枚というお仕事は大変ありがたく光栄に感じています。

あ、ステッカー作成の事業は運営を開始したばかりですが、機材は厳選されていますしグッズづくりという意味では5年のキャリアもあります。

お客様の心に寄り添った対応というものは心得ている、つもりではありますし、グッズ製作をされるお客様の望むものなどは理解できるつもりです。

どうぞご安心のうえ当店にステッカープリント製作をご依頼くださいませ。

きっとご満足いただける商品をお届けいたします。

5月ももうすぐ終わりですので6月から本格的に走り出していけるようがんばっていきたいと思います<(_ _)>

珍しく深夜作業

とは言っても製作ではなくてサイト周りのチェックですが・・・・。

オリジナルステッカー作成サービスはまだまだこれから本格化といったところです。

少しずつ作成依頼が来るといいなと思っています。

オリジナルステッカー価格表

ぜひよろしくお願いいたします。

ステッカーはオリジナルカットができるという点でお客様に喜んでいただいております。

オリジナルカットをして作成できる塩ビステッカーという意味では当店の価格で提供できるステッカー業者さんというのはなかなかいないのではないかと自負しています。

シール印刷とも言いますがなんとなくのイメージでシールはメディアが紙系のもの、ステッカーはメディアが塩ビのもの、という認識があります。

明確な定義はないのですがシールの方が幅広い総称なのかなぁと思っています。

 

さて、明日は会社の健康診断。そろそろ休もうかと。

 

おはようございます。今日はステッカーの仕事が

ステッカー作成の仕事がお休みです。

なので今日ははるばる東京までちょっと足を延ばしてみようと思っています。

モノマチ、という台東区南部で行われるモノづくりのイベントにいってきます。

ステッカー製作をすることでのヒントになるかもしれないようなことを少し期待しつつ。

何よりもモノづくり企業さんが200組を参加して街全体で楽しもうというこのイベントが楽しそうっていうだけなんですけどね。

オリジナルステッカーをつくっている業者さんもいたりするのかな・・・。

 

ちょっと期待しています。

 

よろしくお願いします★