ステッカー作成事業の年間計画!缶バッジ業者から学ぶ

今はまだスロースタートですが、ステッカー作成事業の年間計画を立てました。

これはなかなか面白いです。

1年と言う単位でみることで見えなかったものが見えてくる部分もあります。

現状考えるとたとえば1年後に売上200万とか・・・ステッカーの作成事業でどの程度まで売り上げを伸ばすことができるかということは正直未知の世界ではあるのですが・・・・。

それでもいろいろな部分に興味深さを感じています。オリジナルグッズってきっと作りたい人の数は人口が減ったとしても増えていくんじゃないかと思っているのです。

企業の数は減っていくかもしれないけど個人でオリジナルkステッカーをつくりたいという人の数は今後も増えていくと思います。

デザインをすることやグッズをつくることの敷居がどんどん低くなってきていると思うからです。

そういう意味では今後はより小回りの利く対応ができるかということがステッカーに限らずグッズ製作の業界で生き残っていく鍵を握っているのではないかと思っています。

個人のお客様との良いお付き合いということですね。

そういう部分を大いに心がけていきたいと思っています。個人のお客様にグッズを提供していく良い提案をしていくという意味で業種が違う缶バッジ業者さんですがおもしろいサイトをみつけました。

オリジナル缶バッジ製作オツクリ

ここは顕在化しているお客様ではなく潜在層に訴えかけようとしているサイトの見せ方がわかります。

こういう試みって業界にとっても画期的だと思うのです。

よくよく考えてみると、高い技術がなくても、高い機材がなくてもアイデアひとつでできることってまだまだ無限にあるのではないかと思っています。

それは缶バッジではなくステッカーの事業に関しても同じですよね。

まだまだひよっこですから。もっともっとがんばります!!